忍者ブログ

ざい

「終活」支援


また「終活」に関する記事です。2014年7月12日の日本経済新聞の朝刊に載っています。“ヤフー「終活」支援 利用者他界後の手続き代行 葬儀予約やデータ削除”という見出しの記事です。「終活」支援サービス開始は今日からです。2014年7月14日。サービス内容は、葬儀の予約、知人へのお知らせ、本人が利用していたネットサービスの停止。仕組みは、サービス利用者の遺族から本人が死亡したとの連絡を電話で受けると、葬儀会社から仮想許可証のデータを取得して死亡を確認。許可証の取得は生前に本人や家族の承諾を得ておく。
確認が取れると、生前に作成したメッセージを知人らに自動送信。目セージの送信は有料。月108円。・・・?死ぬまで月108円支払うということか?。本人が利用していたヤフー有料サービスも停止し、保存データを削除、遺族へのデータ移行も受けるとのこと。ヤフーの新サービスは、遺族による電話連絡をもとに公的な証明書を取得し、いたずら・なりすましを防ぐそうです。

豊島区池袋の催眠療法
ヒプノセラピー池袋
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア